有機植物性ミルク

有機植物性ミルクとは

有機植物性ミルクとは

植物からできたミルクです。
植物には、ソイ(大豆)、アーモンド、ココナッツ、オーツ(大麦)、ライス(米)など様々な種類があります。
アルマテラでは、無添加にこだわって、大豆、オーツ、アーモンド、ライスの4素材の6種類の商品をご用意しました。

巷で話題の有機植物性ミルクが注目されるわけ

1. 牛乳のようにお使いいただけます

そのまま飲んでも美味しいですが、シリアルやコーヒー紅茶、ドリンク類、料理や菓子作りにもおススメです。

2. 飢餓と温暖化を抑制し、サステナブルな社会活動に貢献することができます

飢餓になる人が今後更に増えることが危惧されています。
私たちの食生活の中の動物性由来の「食」を減らして、世界の畜産農地を減らし、家畜餌に使われてる農産物を私たち人間の食糧に充てることで世界の飢餓をゼロにする活動に貢献することができます。

また、牛が排出するメタンガスは、通常の二酸化炭素の25倍の濃度で地球温暖化を進行させています。
オックスフォード大学の研究者は、「ヴィーガン食を摂取することは、温室効果ガスだけでなく、大気汚染、水質汚染、土地利用、水利用などへの加担を減らし、地球への影響を軽減するための有効な方法である。」と述べています。

3.美や健康によいヘルシーな飲み物として

健康志向の方から長年豆乳は高く支持されていますが、近年、注目度の高いアーモンドミルクは、欧米諸国では牛乳、豆乳に続く第3のミルクとして、すでに定着しています。
日本国内でもTVや雑誌など、多くのメディアでも取り上げられたことで認知度を高めています。スーパーマーケットでは様々は植物性ミルクが店頭に並ぶようになり手に取る年代層の幅も広がって、健康にいいと人気が高まっています。

アルマテラがお届けするミルクのこだわり

オーガニックが安心です

 

1. ハッとする美味しさ
味にこだわるイタリア「アリノール社」は植物性ミルクを作り続けて25年。
種類ごとに一番美味しいと思われる固形分量を探求し美味しさを追求する姿勢は、グルメなイタリアの人たちから長く愛され親しまれています。

JAS

2. 全て有機JAS認証付き
安心して食べていただけます。
穀物をそのまま原料とするミルクだからこそ、オーガニックが安心です。

FSC

3. パッケージも地球にやさしい
パッケージは森林の保全を目的とした「FSC認証」マークを取得しています。
森を守りながら利用する資源リサイクル材などをミックスして作られています。

4. 常温保存ができます
ロングライフパッケージなので、まとめ買いが便利です。

あなたにぴったりなミルクは?

こんな方にぴったり

ビタシソイミルク プロテインをしっかり毎日とりたい
ビタシアーモンドミルク 美と健康をサポート
ビタリッツライスミルク 牛乳の代わりならコレ!
ビタリッツライスミルク(アーモンド) イタリアで一番人気
プリマベーナオーツミルク とにかく甘い!ラテとの相性GOOD!
プリマベーラオーツミルクバリスタ カプチーノのフォームを作りたい方
乳成分不使用乳成分不使用
砂糖不使用砂糖不使用
グルテンフリーグルテンフリー
コレステロールゼロコレステロールゼロ
保存料不使用保存料不使用
ラクトースフリーラクトースフリー
ヴィーガンヴィーガン
6種類テイスト比べ

有機植物性ミルクを使ったレシピの紹介

フレンチトースト

植物性ミルクのフレンチトースト

<材料(2人分)>
食パン・・・2枚
a.オーツミルク(またはアーモンドミルク)・・・150cc
a.卵・・・2個
a.アガベシロップ・・・大さじ1
バター・・・15g
<作り方>
1、(a.)を混ぜ合わせバットに移し半分に切った食パンを漬けこむ。
2、フライパンにバターを熱し【1】を弱火でじっくりと焼く。裏返し同様に焼く。お好みでアガベシロップをかけていただく。

植物性ミルクのカルボナーラ

植物性ミルクのカルボナーラ

<材料(2人分)>
・パスタ・・・200g
・ベーコン・・・60g
・オリーブオイル・・・大さじ1
・オーツミルク(またはアーモンドミルク)・・・200cc
・粉チーズ・・・大さじ4(20g)
・卵黄・・・2個
<作り方>
1、ベーコンは棒状に切る。
鍋にたっぷりの湯を沸かし塩を入れる。(2リットルの水に塩大さじ1強)パスタを茹でる。
2、フライパンにオリーブオイルを熱し、ベーコンをじっくりと炒める。植物性ミルクを加え軽く煮詰め、粉チーズを加える。
3、茹で上がったパスタを加え混ぜ合わせる。火から下ろし、卵黄を混ぜ合わせる。
皿に盛り、黒胡椒(適量)をかける。

TOP