ブルーアガベ イヌリンファイバー

写真

整腸作用、ビフィズス菌増殖作用、善玉菌の増殖と悪玉菌の抑制、カルシウム・マグネシウム、鉄、ビタミンBの吸収促進、血糖上昇の抑制効果、体重低下、免疫力強化、防御機能強化、解毒作用(デトックス)が期待される自然派健康素材です。

無味無臭でどんな料理にも使えます。加工食品、乳製品(ヨーグルト、乳性飲料、チーズ)、ダイエット食品、青汁などに使用されてます。

法人のお客様へ

原料は管理された農園で栽培された有機のリュウゼツラン

写真

ブルーアガベイヌリンは、メキシコの乾燥地帯に生殖する竜舌蘭科(リュウゼツラン)アガベ属ブルーアガベ(学術名:BLUE WEBER TEQUILANA)の茎を圧搾精製したものです。

ブルーアガベは3,500年前からメキシコ先住民によって食用、医療用、醸造用の食材として使われてきました。200年前からはヨローパ人の手によって最高級テキーラの原料として使われてきてます。
管理された広大な自社農園で育てられるブルーアガベは収穫まで8年もの年月を費やします。メキシコの太陽と乾燥した大地で長い時間育まれたブルーアガベには、最高品質の樹液が蓄積され、徹底した管理のもと加工されブルーアガベイヌリンとして世界中に届けられます。

日本の有機JAS認定イヌリン、さらにアメリカ合衆国、EUの有機認定も受けてます

認証

日本の有機JAS認定商品で、その優れた品質は、厳しい日本の基準にも認められています。また、アメリカ合衆国、EUの有機認定も受けております。

水溶性食物繊維イヌリンは腸内環境を整える

写真

イヌリンは食物繊維として自然界に広く分布している多糖類の一種です。タマネギ、ゴボウ、バナナ、キクイモ、チコリ、ダリアなど古くから人間が摂取してきた植物にも含まれています。水溶性食物繊維であることから、整腸作用、ビフィズス菌増殖作用、カルシウム吸収促進、血糖上昇の抑制効果、コレステロールの低下、解毒作用(デトックス)が期待されており、多くの研究成果が出てきております。
脂肪に似たなめらかな食感を与えることから、乳製品などで油脂代替として使用され始めています。

<イヌリン構造>
G-F-F-F-F-F- … -F *Fが数十個~150個
F-F-F-F-F- … -F
F-F-F-F-F- … -F
*G=Glucose(グルコース、ブドウ糖)、
F=Fructose(フラクトース、果糖)

製造工程

製造工程図 写真

アガベシュガー

有機アガベシロップをスプレードライした粉末タイプになります。
使う用途が広がるため使いやすく、粉砂糖のような味で全くクセがありません。
砂糖より甘く感じるのに、低GI値食品です。GI値26
また今注目の水溶性食物繊維を含む砂糖の代替え品としてお薦めです。
有機JAS取得、化学肥料、農薬、保存料など化科学的なものは使用しておりません。

原料:有機ブルーアガベシロップ・有機マルトデキストリン(6%)
賞味期限:製造日より2年
内容量:1kg・25kg
主成分など他各種資料はお問い合わせください。

海外ではチョコレートや小売り用製品として使用が増えています。

クリームに使用例 | 生地に使用例

お問い合わせはこちらまで ------------------------------------